本文へスキップ



製品一覧
PRODUCT





シート型 ヒーター

シリコンラバーヒーター防水ヒーター アルミ箔ヒーター不織布ヒーター カーボンヒーター


オプション

断熱材温度コントローラーサーモスタットUSB接続その他取り付け

防水ラバーヒーター





1枚から製作可能温度センサー対応可能UL部品使用可能RoHS型代不要

(※)一部特殊なものにつきましては型代を頂くケースがございます。
(※)シリコンラバーにUL部品を利用しております。

 特 徴



1、防水等級「IPX7」に合格!
> 防水試験
防水等級は数値「1」~「8」で規定され、滴下水から水没までの性能を規定しています。
当社の防水ラバーヒーターは2番目に防水性の高いIPX7の試験をクリアしております。

IPX7は、水中への浸漬に対する保護を規定しています。ヒーターを水槽に30分間没し、異常がないことを確認します。



2、もちろん 「自由設計」!
> 自由加工
円形・穴あき加工、複雑な形をしていても製作可能です。
もちろん、抵抗値やサイズも自由にお選び頂けます。

さらに、「1枚から」でも製作できますので
実験用や試作用、小ロット希望のお客様にも喜んで頂けます。





 構 造




接続部の工夫 圧着部に特殊モールド加工。
液体の浸入を防止。 

耐熱性 シート・発熱線共にシリコン素材で加工。
それにより高い耐熱性を実現。

柔軟性 シリコンラバーシートと発熱線を一体成型。 
やわらかく、曲面にも対応可能。



 事 例




 仕 様




 容量公差 ±10% 
 絶縁抵抗 100MΩ/DC500V 
 耐 電 圧 AC1500V/1min 
最大ワット密度 0.3/cm2 
耐熱温度  180℃ 
 厚 み  約3mm(接続部 約 6mm) 
最大製作寸法 450×960mm(※)

(※)これ以上の寸法をご希望であればご相談ください。
ヒーターを分割して対応できる可能性があります。

温度上昇試験結果




詳細についてはこちらをクリックして下さい


 オプション


シリコンスポンジシート

断熱・保護の一石二鳥

ヒーターとシリコンスポンジシート(Si-300)をシリコーン接着剤で接合。断熱性能が上がり効率よく熱を伝えることができます。またヒーター線を保護する役割もあるので接触の可能性がある場合は非常におすすめです。
温度コントローラー

細かく温度制御

より正確に細かく温度制御をご希望なら「温度コントローラー」がおすすめです。デジタル式で現状温度が分かりやすく、ボタン1つで設定温度も変更できます。種類が全9種類あるため、ご利用状況によってピッタリな機種をご提案します。
サーモスタット

低コストをお求めなら

温度制御はしたい。しかしコストは抑えたい...そんな方はサーモスタットをおすすめします。特徴は3つあり、①設定温度を20℃~100℃まで細かく設定できる②コンパクト③温度ヒューズが標準装備。これだけあってコストが安いのは魅力的です。
ステンレス板、マジックテープ、マグネットシート

貼れるものはなんでも貼ります

ステンレス板を自由にカットして貼り付け、マジックテープをご希望の大きさにカットして裁縫、マグネットシートを全面に貼り付けたりと、ご要望に合わせてどんな加工でも致します。




注意点 ご注意下さい 注意点

  • 「IPX7」の防水性(30分間水中に浸け異常のないこと)を有していますが、長期にわたる防水性を保証するものではありません。
  • ヒーターの表面温度は被加熱物の材質、形状,断熱材の有無、周囲温度など使用環境によって異なります。ヒーターの選定に際しては使用条件を十分ご検討ください。
  • ヒーターには自己温度制御性はありません。過熱防止のため、ヒーターの表面温度が耐熱温度を超えないよう、電子コントローラー、サーモスタット、温度ヒューズなどの温度センサーを用いヒーター表面の温度コントロールをしてください。
  • ヒーターは被加熱物に密着させてください。密着が完全でないと熱伝導が悪いばかりでなく、空気層が残りヒーター局部過熱の原因になります。
  • ヒーターどうしは絶対に重ね合わせないでください。異常過熱の原因となります。
  • ヒーターおよびリード線には絶対に傷をつけないでください。絶縁不良や断線の原因となります。
  • ご使用中はヒーター表面に絶対にさわらないでください。やけどの恐れがあります。

ナビゲーション

PAGE TOP